あなピグモ的自己紹介~もしもバッジを作るなら~ 2


2016年、あなピグモ捕獲団の超冒険!
タコ紹介という大義名分を得たメンバーに、好き放題言われ続けた劇団員たち。
それぞれの紹介に本人の納得がいったかどうかはさておき、ここはやはり自己紹介しておかなければ!
というわけで、自分はいったいどんな人物なのか?ご挨拶がわりに自己表現してもらいました。
頭の中身を可視化する自己紹介シリーズ、今回のお題は『オリジナルカンバッジ』。
「公演会場で販売される人気の劇団アイテム・カンバッジを、それぞれが作って売るとしたら?」
という想定で考えられた、バラエティに富んだデザイン9人分。考案者のコメント付きでお送りします。
これはただのバッジデザインではない!デザインをとおした自己紹介だ!
趣味嗜好にとどまらない、行動理念やその人生までもがほんのり見えてくるじゃあありませんか。

 

【緊急投票企画】あなたがほしいバッジおしえてください
あなピグモ捕獲団では現在、劇団オリジナルグッズの製作・販売を行っています。
今後の商品開発の参考とさせていただきますので、ぜひご意見をお寄せ下さい。
などともっともらしいことを言ってはみましたが、今回はズバリ人気投票です。
コレなんかいいね!という直感から、アノひとのがほしい!というただの贔屓まで、
あなたが気に入ったバッジと、その理由をおしえてください。
投票は下のフォームから!この結果が劇団内のヒエラルキーを左右する?
皆様の熱き一票をお待ちしています!!

投票受付フォーム

以下の画像から、お好みのバッジデザインにチェックを入れて、
コメントと合わせて、送信してください。

boss 福永デザイン
タバコが百害あって一利なしなら、私も私の芝居もそうでしょうから、愛するタバコと愛する芝居でコラボレーション。毒にもならない薬はいらんのです。私も毒にもならないなら存在価値がないのですよ。
futaba 石井デザイン
福岡市内の劇場を巡り、約20kmを見事に走りきった機関車フタバをリスペクトして描いてみました。これからもずっと走り続けてほしいです。
超冒険は続くよ、どこまでも。
saki 遠藤デザイン
数々のあなピグモ捕獲団作品にモチーフとして登場してきたヒツジ、その頻出度は主役級。
人生寝ても覚めても夢ばかり、ならば良い夢見ていたい。
モデルはもーもーらんど所属のヒツジです。そろそろあのこにあいにゆこう。
yoko ますだデザイン
ただの雨にあらず、風も雷も呼ぶ。低気圧の申し子・マスダがテルテル坊主となり「今度こそは…」と、天に祈りを捧げている様子です。
皆さまの大切なイベントが良いお天気に恵まれますように。
amano 天野デザイン
人生は冒険、だといいな、と思っている。遠い異国から故郷の路地裏まで、毎日は冒険の連続。クリストファー・ノーランも「スマホばかりいじってないで空を見上げろ」と言ってたし。上を見てもがけば、未来の自分が見えるかも。そんなイメージ。
kai 貝谷デザイン
劇団HPで紹介された能力値?で、ズバ抜けて高かった言葉をモチーフに作りました。あまり良い意味では無いのですが、それを逆手に取りました。「雲の様に自由にいきたいなぁー。」的にしました。
ohtake 大竹デザイン
犬が好き。呼べば来るから犬が好き。
地球上で神様を肉眼で確認している生物は犬だけらしいよ。犬にとって人間は神様。
俺にとっては犬が神様。
モデルは昔飼ってた犬。
ishii 野中デザイン
相棒のベスパに乗れば、どこまでも行ける気がする。あなピグモとなら、月までもいける気がする。そんな思いを込めました。乗っているのは王様と宇宙飛行士。新生あなピ、二演目乗っけて突き進みます!
kifuku 木福デザイン
構想1か月、制作1時間半。今回の2作品同時公演をなんとか一つの形にしたいと考えました。
GIANT STEPからリンゴ、瞬間キングダムからはコインをモチーフにしました。
構想1か月っていっても、時間的には1時間くらいなんですけど。

お名前/ニックネーム

コメント



Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 thoughts on “あなピグモ的自己紹介~もしもバッジを作るなら~

    • kifuku Post author

      貴重なご意見ご投票、誠にありがとうございます!
      制作した本人もさることながら、団員一同大変喜んでおります。